読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hurousyotokuのブログ

医療業界に務める平凡サラリーマン。グルメ、読書、バラエティ鑑賞が趣味です。不労所得、獲得に向けての日記

35歳までに読むキャリアの教科書

この本は終身雇用が約束されなくなった時代の新たなロールモデルを提示している本。

 

できること=能力がある

 

やりたいこと=動機がある

 

やらなくてはいけないこと=需要がある

 

この3点を合わせた領域で30代半ばまでに仕事を得ることがハッピーなキャリアを形成できると主張されている

 

まず、できること(能力がある)を自分自身で見抜く方法として

会社で働く

→負荷をかけられることによって自分の得意不得意なことが認識できる

 

分析

→さぁ才能に目覚めましょう、ストレングスファインダーなどで自分の特徴をしる

 

やりたいこと(動機)の発見方法は

 

働く

→同じく負荷をかけられることでやりたいことやりたくないことが認識できる

 

分析

今までの人生の意思決定してきた場面を分析し、自分の特性をしる

 

 

これらに合致する仕事内容を転職、社内移動などで探っていく。

 

職種を変えるなら20代まで

業界をかえるなら30代半ばまで

 

 

自分もこのまま医療業界で営業を続けていくかどうか迷う

 

ただ単に情報提供をしているだけじゃ、後々にITに切り替わっていくと思う